釣り場のゴミ問題につきまして

株式会社タカミヤから釣り人の皆様へお願い申し上げます。


近年、釣り場におけるゴミの放置を問題視する声が増えて参りました。もちろん全てではございませんが、その中には釣りに関するゴミも含まれており、タカミヤとしても環境の改善に努めている次第でございます。

釣りによって排出されたゴミの中には、仕掛けやエサ・ルアーのパッケージ、釣りの最中に飲食された容器やペットボトル、壊れたコンパクトチェアや大型のクーラーボックスなどもございます。

交換した仕掛けなどには針が残ったままのものもあり、それが鳥や猫に刺さってしまうことも少なくありません。
さらには、釣り場を訪れたお子様の大けがに繋がるようなことも・・・

状況が悪化し続ければ、ゴミ問題が原因でその釣り場自体が封鎖・立ち入り禁止になることもございます。

釣り人の皆様へお願い申し上げます。
ご自身のゴミは必ずお持ち帰り頂き、地域のルールに則った処理をお願い致します。
また、釣り場に放置されたゴミを発見された際には、ぜひ清掃へご協力のほどお願い致します。

「来た時よりも美しく」


釣り人の皆様一人ひとりが未来を見据え、小さなことから意識して頂けますと幸いです。
釣りのポイントでは、ゴミをお持ち帰り頂く為、日本釣振興会のゴミ袋をご用意致しております。
ご希望の方はスタッフまでお申し付けくださいませ。

皆様のご理解・ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。