ワーク(仕事)とライフ(生活)のバランスを大切に。タカミヤの社員思いの一面です。「いま欲しいものは何かと聞かれたら、社員が幸せになってくれること」。まぎれもなくそう語るのは、タカミヤの社長その人です。いきいきと働く社員があってこそ、会社の発展もある。その社員の生活を充実させる福利厚生制度が、タカミヤでは充実しています。これからの人生には、「結婚」や「家庭」といったいくつものライフステージがやってきます。タカミヤでは、子育て支援制度や再雇用制度を整備し、年齢や家庭環境の変化に関係なく、安心して働ける環境作りに力を注いでいます。例えば、0歳~9歳児を持つ社員に対して、休暇の優先所得や社内イベントの招待などを行う「0-9運動」を推進。また高齢者雇用促進に対する施策も他企業に先駆け、最長68歳までの再雇用制度を導入しています。他にも、九重飯田高原にある温泉を備えた保養施設「星生倶楽部」を所有するほか、福岡ヤフオクドームでのホークス戦チケットプレゼントなど、仕事もプライベートも充実できるライフサポートを多数準備しています。

【釣り奨励制度】

釣りの多様化に伴い、全社員が経験したことのない釣りに積極的にチャレンジすることにより経験値の向上に繋げ、同時に、お客さまへの旬な釣り情報のご提供を目的とした制度です。毎年、各エリアに釣り奨励予算が割り当てられ、釣行時に申請すれば会社で定められた範囲で費用の補助が受けられる仕組みです。この制度により、毎年、多くの社員が新たな釣りにチャレンジしてスキルと経験値が向上しています。また、ブログ発信している情報の鮮度も向上してお客さまに大変喜んで頂いています。下の写真は、釣り奨励制度を利用した釣行の一部です。入社前には全く釣りの経験が無かった女性社員も大物を釣り上げて釣りの楽しさを知るキッカケになっています。

当社に興味はあるけど釣りの経験がない、釣り知識がないとエントリーを躊躇している方、当社は、入社後に釣りをしっかり支援する制度が充実してますので、安心してエントリーして下さい!

【フィッシングマイスター制度】

当社独自のキャリアプランとして『フィッシングマイスター制度』があります。入社1年以上であれば、社員・パート社員問わず、全社員に受験資格が与えられ、釣りをこよなく愛すポイントスタッフであれば、誰でもチャレンジ出来る制度です。フィッシングマイスターの選考基準は、釣りのマナー・モラルの啓蒙を率先して実施出来る人、併せて、年間釣行回数、ブログ投稿数、店舗での情報発信力、釣り環境の保護、釣りの振興、PB商品の拡販・開発への寄与等々、多岐に亘る審査項目と筆記試験を経て、晴れてフィッシングマイスターに任命される仕組みです。フィッシングマイスターの任期は1年間で、毎年、多くの社員、パート社員がチャレンジしています。フィッシングマイスターに任命されると、毎月手当が支給され、名札も一般のスタッフとは差別化されます。全国の約800名の社員の中から選び抜かれた精鋭です。店舗でフィッシングマイスターの名札をしているスタッフを見かけたら、必ず、有益な話が聞けると思いますので、お気軽にお声掛け下さい!

【優秀社員表彰旅行】

毎年2月に、社内行事で最も重要な位置付けとなる『店長会議・代行会議』が開催されます。その席で前期優秀な成績を収めた店舗、個人に対する表彰が行なわれ、上位の優秀社員に対しては、会社から副賞として旅行が贈られます。当社は、信賞必罰制度が明確となっており、額に汗し、成果を上げた社員が報われる企業風土が根付いています。過去、表彰旅行は、グァム、バリ島、中国、韓国、台湾等の諸外国に行った実績があります。最近では、日頃なかなか経験出来ない大物釣りと観光をセットにした石垣島や沖縄が定番コースとなっています。

【納涼祭】

毎年8月に、福利厚生の一環として、タカミヤグループの社員、パート社員、ご家族を対象とした納涼祭を開催しています。参加者は年々増え続け、現在では300名を超える規模になっています。納涼祭には、来年入社予定の内定者も招待しており、会社の雰囲気や社風を感じて頂ける貴重な機会となっています。芸達者なスタッフによる出し物、お子様へのプレゼント企画、豪華景品が当たる大抽選会等、内容盛り沢山です。『仕事をする時は一生懸命、遊ぶ時は思いっ切り遊ぶ』という当社の社風そのものを体現する一大イベントとなっています。

 

【0-9運動】

0~9歳児を持つ社員に対して、休暇の優先取得や社内イベントへ招待する等の総称した『0-9運動』を実施しています。幼少期の家族のふれあいが子供の成長に大きな影響を与えると言われています。当社においては、10数年前より『0-9運動』を継続しており、福岡県『子育て応援宣言企業』にも登録しております。2017年2月には子育て応援宣言企業6000社大会において県知事賞を受賞致しました。

【地域限定社員制度】

長く会社生活を送っていると、総合職として入社した社員でも家庭の事情により転勤が出来ない状況になってしまうこともあります。また、入社時より地元に勤務地を限定して仕事を頑張りたいと考えている社員もいます。当社においては、社員個々の環境の変化や多様な働き方を尊重し、『地域限定社員制度』を運用しています。期中であっても個別対応を行ないますが、2年に一回全社員を対象にアンケートを収集しています。

 

【短時間正社員制度】

介護や産休後の勤務等でフルタイムでの勤務が難しい社員を対象に『短時間正社員制度』を運用しています。随時、総務部が窓口となり、個別に相談を受けながら対応しています。

 

【寒冷地手当】

山陰エリアの社員から要望を受けて実現した手当です。手当支給の主旨としては、冬期におけるスタッドレスタイヤ装着の補助という意味合いです。

 

【星生倶楽部】

社員の福利厚生施設として、熊本県の九重リゾート『星生倶楽部』を所有しています。多くの社員が、大自然に囲まれて露天風呂やバーベキュー等を満喫して、リフレッシュしています。
HP:https://www.betsudai.jp/hosshoclub/what/