第36回G杯争奪全日本がま磯(グレ)選手権 準優勝のお知らせ

次世代を担う磯師 谷 慎也が快挙!

2017年12月3~5日大分県佐伯市で開催されました第36回G杯争奪全日本がま磯(グレ)選手権で
当社本部スタッフ 谷 慎也が準優勝という成績を収めましたので、お知らせいたします。

国内最高峰のフィッシングトーナメントとなる今大会。
今年の2月より9会場で行われた地区予選を勝ち進んだ36名(シード、推薦含む)が参加しました。

6組に別れ予選リーグを戦い、各組の上位1名+ワイルドカード2名の計8名選手が決勝へ、
谷は予選5組の1位を逃すものの、ワイルドカードで決勝トーナメントへ進出。
決勝トーナメントでも勢いそのままに、準々決勝、準決勝と強豪を打ち破り、決勝戦へと駒を進めました。

決勝の舞台は、横島の3番。
最年少優勝を狙った谷でしたが、悲願のG杯初制覇を狙う江藤選手の前に一歩及びませんでした。
惜しくも優勝は逃したものの、全国大会という大きなプレッシャーの中を戦い抜き、準優勝。
大きな飛躍をとげた大会となりました。

若き釣師の挑戦はまだ始まったばかりです。皆様のご声援を何卒よろしくお願い致します。
谷の活動は、たくさん釣り隊釣らせ隊 隊長 谷のブログで見ることができます。
ぜひチェックしてみて下さい。